頭皮柔らかくするには、血行促進のために頭皮に良い食事をすることが大事です。

食事でも頭皮を柔らかくすることは可能で、頭皮の新陳代謝を良くすることができます。そのためには、ビタミンAとビタミンB6を摂取するとよいので、ほうれん草やイクラ、マグロ、レバー、パセリ、バナナなどを食べると効果的です。頭皮の弾力性と柔軟性を高めたいなら、グリコーゲンを含むエビや貝類、レバーなどもオススメです。

食事からは摂りにくい場合は、サプリからでも良いでしょう。頭皮柔らかくする場合、ビタミンAとビタミンB6が含まれている食事がオススメなのですが、その際、気をつけないといけないのがアルコールの摂取です。

過度のアルコールを摂取すると、肝臓がアルコールを分解するために、ビタミンAとビタミンB6を消費してしまからです。頭皮柔らかくするために、良い食材を摂っても、アルコールで台無しになったら意味がないので気をつけましょう。

頭皮柔らかくしたいなら、適度に運動をすることも重要です。パソコンなどで仕事をしている人は、30分に1回はストレッチをして体をほぐしてやることが大切です。仕事中にずっと同じ姿勢でいると、頭皮も体と同じように硬くなります。

ウォーキング、ジョギング、サイクリングなどの運動も効果的で、軽めの有酸素運動は血行を促進してくれるので頭皮柔らかくすることができます。運動不足を解消するとストレス発散にもなるので、毎日の習慣に運動を欠かさないようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *