最近はスカルプケアを積極的に受ける方が増えています。

その理由は頭皮環境を整えることで、髪質を改善したり、健康的な髪質にすることができるからです。髪が加齢とともにパサついたり切れ毛が多くなったり、艶がなくなってしまう原因の1つは頭皮環境が乱れてしまうからです。

加齢とともに頭皮のターンオーバーが低下したり、血行が悪くなると頭皮は硬くなってしまいます。すると毛根や毛母細胞に潤いや栄養が行き渡りづらくなり、髪質が変わってしまうのです。

そんな髪質を改善する方法がスカルプケアです。スカルプケアには専門店で受けるものや自宅でできるものがありますが、効果的に頭皮柔らかくするならホームケアをしつつ、定期的に専門店でも受けることが有効です。

そして自宅でも簡単に頭皮柔らかくする方法は、シャンプーなどの見直しや炭酸水を使ったスカルプケアです。まず、肌に負担をかけないアミノ酸系シャンプーを使うことで頭皮の血行を良くして柔らかくすることができます。

また、炭酸水を使ったケアはバスタイムの時に頭皮を炭酸水ですすいで軽くマッサージをするだけです。炭酸には血行を良くするとともに毛穴汚れを落としやすくする効果があります。

そのため、頭皮柔らかくすることができるのです。このように、シャンプーを見直したり炭酸水を使うだけで頭皮を柔らかくすることができます。髪質が変わってきて悩んでいるという方にはこのようなホームケアがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *