目の周りには意外と脂肪がつきやすく、おまけに老廃物も蓄積していきます。

最近はスマートフォンやパソコンなどを長時間にわたって使用する方々が増えていますから、なおさら老廃物が溜まりやすいです。元々まぶたに脂肪が多くついている場合、アイテープで二重まぶたにすることが難しいかもしれません。

年を重ねるごとに脂肪は減っていきますから、二重の線がつきやすくなりますが今度はまぶたのたるみが目立つようになります。こういった目元の悩みを抱えている方はとても多いです。

美容外科クリニックでプチ整形を受けようかと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、わざわざプチ整形をしなくても目大きくするマッサージで悩みを解決することが可能です。

目大きくするマッサージにはエイジングケアの効果がありますし、目元のたるみやシワなどもほとんど目立たなくなるでしょう。毎日目大きくするマッサージすることが大切ですので、ぜひ続けていただきたいです。

まぶたの脂肪や目元に蓄積している老廃物を排出するため、リンパを流しながら丁寧に目大きくするマッサージを行っていきましょう。最初に目の周りと首筋にマッサージクリームを塗って、2本の指の腹を目尻にあててください。

それから円を描くようなイメージでぐるっと目の周りをマッサージしたら、首筋を通って鎖骨のあたりまでリンパを流します。これを3~5回ぐらい繰り返すだけで効果が得られますので、毎日取り組んでみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *